デリバリープラス会員規約

2010-10-22
 

第1条(本規約)

  

本規約は、すべての会員に適用され、登録手続き時および登録後にお守りいただく規約です。


第2条(会員登録手続)

1.本規約に同意の上、所定の入会申し込みされた団体は、所定の審査登録手続き完了後に会員としての資格を有します。
なお、過去に会員資格が取り消しされた方や当社がふさわしくないと判断した団体からの会員申し込みについてはお断りする場合がございます。

2.有限会社エパンウィール(以下、「当社」)は、特定の会員について前項の審査に基づきサービス内容を制限することがあります。これにより会員に何らかの存在が生じたとしても、当社は一切責任を負わないものとします。


第3条(登録情報の変更)

 

登録した情報に変更が生じた場合は、速やかに変更登録をお願いいたします。変更がなされなかったことにより生じた存在について、当社は一切責任を負いません。


第4条(会員の退会)

 

会員が退会を希望する場合には、当社へ連絡を行ってください。所定の退会手続きの終了後に退会となります。


第5条(会員情報の取り扱い)

 

当社は、個人情報保護法に遵守し、会員情報を取り扱いします。

 

第6条(サービスの利用)

 

1.各サービスの利用に際しては、当該サービスの案内をよく読んでいただき、あらかじめ同意していただく必要があります。
2.当社は、会員の核サービスの利用に際して、当社の判断によりサービスの適用の全部または一部をお断りすることがあります。 これにより会員に何らかの存在が生じたとしても、当社は一切責任を負わないものとします。


第7条(特定会員の利用停止・会員資格の取消)

 

当社は、特定の会員が次の各号に該当すると判断した場合には、事前に通知することなくサービスの利用停止、または会員資格の取り消しを行うことができるものとします。これにより会員に何らかの存在が生じたとしても、当社は一切責任を負わないものとします。
  (1)商品代金支払いの著しい遅滞があった場合
  (2)当社の定める一定の期間内に一定回数以上の注文を行わなかった場合
  (3)その他当社が適当を判断した場合


第8条(サービスの変更・廃止)

 

当社は、その判断によりサービスの全部または一部を適宜変更・廃止できるものとします。

 

第9条(本規約の改定)

 

当社は、本規約を任意に改定できるものとします。本規約の改定は改訂後の本規約を当社所定のサイトに掲示した時にその効力を生じるものとします。この場合、会員は、改定後の規約に従うものとします。

 

第10条(準拠法)

 

本規約は日本法に基づき解釈されるものとします。

 
2010年10月22
有限会社エパンウィール
←「」 【デリバリープラス会員規約】 「」→
Copyright©(有)エパンウィール sandwich-tirol.jp All Rights Reserved.